News最前線

日々のニュースからの気付きや疑問と回答どんどん配信!

再婚禁止期間は女性100日か即日OKのどちら?男性の場合は何日でOK?


スポンサードリンク

スピード再婚で元テレ朝でフリーアナウンサーの石井希和さんが話題ですね。離婚後半年での再婚、ということで、まずはおめでとうございます。^-^)

いろいろな理由があり、残念ながら離婚した、その後、素敵な出会いがあり、再婚したい、とした場合、今の法律上、離婚してからどのくらい期間がたてば再婚できるでしょうか?

女性の場合の再婚禁止期間

以前は女性の場合、離婚後6か月(180日)たたないと再婚できない、となってましたが法律が変わり、今では100日経過すれば再婚できる、となっています。

これらは民法では733条に規定されていますが、実際の条文は以下の通り。

民法第733条

第七百三十三条  女は、前婚の解消又は取消しの日から起算して百日を経過した後でなければ、再婚をすることができない。
2  前項の規定は、次に掲げる場合には、適用しない。
一  女が前婚の解消又は取消しの時に懐胎していなかった場合
二  女が前婚の解消又は取消しの後に出産した場合

 法律上の表現はそうなのでしょうが、”女は”っていう言い方にまずドキっとしますね。これによれば、

基本的な考え方として、離婚後100日経過したら再婚できる。

ただし、

  • 離婚時に妊娠していない、
  • 離婚後に出産していない(つまり子供の父親はだれか、ということが問題にならない)

となれば、この100日、という日数を待たずに再婚できる、つまりこの場合には、離婚後すぐ再婚できる、ということですね。

再婚禁止期間が100日になった理由と経緯

なんでこんな規定になっているかと言えば、これも民法の772条で、離婚、結婚における、子供の父親が誰となるかの規定(以下)があり、

民法772条

第七百七十二条  妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する。
2 婚姻の成立の日から二百日を経過した後又は婚姻の解消若しくは取消しの日から三百日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する。

つまり、

  • 結婚が成立した時から200日経過後に生まれた子は現夫の子と推定
  • 離婚後300日以内に生まれた子は前夫(離婚前の夫)の子と推定する、

という内容になってます。

スッと頭に入って来ませんが、図にすると以下のようなになります。

f:id:jinchankun:20170712023641p:plain

この条文を2つ重ねてみてみれば以下のようになりますね。

f:id:jinchankun:20170712023754p:plain

つまり、離婚後100日経過すれば子供の推定は重ならない(前夫か現夫か推定ができる)ということから、現行法では「100日」が女性の再婚禁止期間となっている、ということになります。

以前は「6か月(180日)たたないと女性は再婚できない」となっており、現行の「100日」に変わった経緯としては、

  • 1)2015年に最高裁の判決
    2015年に最高裁の判決で「再婚禁止期間の100日を超える部分は違憲である」(つまりそれまでの6か月(180日)は長すぎで、772条に基づいて100日で良し)との判決を下しました。
  • 2)2016年3月8日に閣議決定
    この最高裁の判決を元に2016年3月8日に「再婚禁止期間の短縮等に関する民法の一部を改正する法律案」が閣議決定され、
  • 3)2016年6月1日に参議院で可決・成立
  • 4)2016年6月7日に公布・施行

という流れになってますね。

男性の場合の再婚禁止期間

男性の場合、再婚禁止期間はありません。極端に言えば、離婚したすぐ次の日に再婚(結婚)できます。

女性差別、という言い方もできますが、男性には子供は産めません。子供の産める女性だからこその規定となりますね。

それでも男女平等をうたう社会。子供を出産するしないで違いが出るのは仕方ないにしても、見方を変えれば、女性だけに制限、負担を強いている、とも考えられます。

合理的な理由にはならないかもしれませんが、離婚から再婚への期間として女性にこういった制限が付くのであれば、男性にも”人生の振り返り期間”などと称して同様に100日のルールを付けても良いかも、と思うのは私だけでしょうか。

石井希和さんの意味深発言?

ここまで見てきたように、女性の場合、離婚後100日経過したら再婚できるが、そもそも離婚時に妊娠していない、離婚後に出産していなければ、この100日という日数を待たずに再婚できる(離婚後すぐ再婚できる)となっています。

そういった中で「さんま御殿3時間SP」の今回の再婚話の中で、

タレントの柴田理恵(58)が「(離婚時期と交際時期が)かぶってたんじゃない?」と突っ込むと、「法律が変わって100日で再婚できるんです」と説明。

と、”100日で再婚できる”と100日ルールの部分に言及しているあたり、少し意味深な感じですね。