News最前線

日々のニュースからの気付きや疑問と回答どんどん配信!

ドラマ「未満都市」20年後の役柄や職業は?図書館の下で発見したものはとは何?


スポンサードリンク

今から20年前1997年のKinKi Kids主演の伝説の連続ドラマ「ぼくらの勇気~未満都市」が、最終回のセリフ通り20年ぶりにスペシャルドラマとして復活します!(放送:2017年7月21日)

20年後の役柄や職業などがとても気になりますが、20年後はどんなことになってるんでしょうか?ドラマの中で死んでしまった宝生舞さんの出演は今回はどうなるのか?

また、ドラマの流れはヤマト(堂本光一)とタケル(堂本剛)が図書館の下で何か発見する、となりますが、何を発見するか、一緒に想像して行きましょう。

伝説の男、小原裕貴さんも出演!

主人公を演じるのは勿論KinKi Kidsの堂本光一さん(ヤマト役)と堂本剛さん(タケル役)。

1997年のドラマでは、今や国民的アイドル嵐のメンバー相葉雅紀さん(アキラ役)、松本潤さん(モリ役)も出演していて(当時この二人のこんな未来を誰が想像していたか...)、なんと今回20年後のスペシャルドラマにも出演するんですね。また元ジャニーズでキイチ役として出演していた伝説の男、小原裕貴さんも出演します。

当時夢中になってみていた人は勿論、KinKi Kidsファン、ジャニーズファンには、もうたまらないスペシャル番組になりますね。

宝生舞さんの出演はなし?

20年前のドラマ「ぼくらの勇気~未満都市」では宝生舞さん(ユーリ役)がいて、T幕原型と呼ばれる微生物によって大人たちが死に絶えた街を、ヤマト、タケル、ユーリを中心に様々な人との関係を経て、暴力に支配されていた街から力を合わせて秩序ある街へと変えていく物語でした。

1997年のドラマの最終話では「20年後、これをもってまたここで会おう」というセリフを残していることから、正に20年後にスペシャルドラマとして復活した、ということですね。

今回のスペシャルドラマ復活で、既に1997年のドラマの中で死んでしまったユーリ役の宝生舞さんが撮影現場に訪れた、というからこちらもドラマファンにとっては聞き逃せません。

f:id:jinchankun:20170713024911j:plain

(引用元:宝生舞、行方不明騒動の怪 映像権利会社の「音信不通リスト」入りも

ユーリは、ヤマト、タケル、とともに幕原市の秩序を取り戻すドラマの中ではヒロイン役でしたが、最後にはT幕原型が発症して死んでしまうことになり、残念ながら今回のスペシャルドラマでは出演はなし。

20年後の役柄、職業は?

20年後のドラマとなる今回。
出演者の20年後の役柄、職業はどうなっているかを見てみましょう。

  • 堂本光一さん(ヤマト役)区立中学・理科教師
  • 堂本剛さん(タケル役) 滝川法律事務所・弁護士
  • 相葉雅紀さん(アキラ役)設計事務所・一級建築士
  • 松本潤さん(モリ役)レストラン『トラットリアRIKI』を経営
  • 小原祐貴さん(キイチ役)バス運転手
  • 矢田亜希子さん(スズコ役)シングルマザー

元ジャニーズの小原祐貴さんはバス運転手、というのが味があっていいですね。その他にも出演者としては、

  • 向井理さん(左山役)幕原復興本部・本部長付
  • 早見あかりさん(優奈訳)滝川法律事務所のアルバイト
  • 千葉雄大さん(風間役)アキラの後輩で設計事務所・一級建築士

となっています。

向井理さんが幕原復興本部・本部長付、と出てくるあたり、カッコいい役柄かな、というのが想像できますが、悪者の役をしないと勝手に考えると、物語の鍵を握る黒幕みたいな役柄が他にあるかもしれません。

ヤマトとタケルが図書館建設現場で発見したものとは?

20年後のスペシャルドラマのポイントは幕原地区では再開発事業が進み、復興のシンボルとして建設中だった記念図書館の建設現場で起きた爆発事故。

この図書館の建設には一級建築士となったアキラ(相葉雅紀)が関わっていて、アキラは、ヤマト、タケル、その他のかつての仲間たちからお金を借りようとしていた。そして爆発事故の後にアキラ(相葉雅紀)は図書館の建設中止を主張して会社と衝突することになる、という流れでドラマは進行します。

アキラは貧乏だから昔の仲間などからお金を借りようとしていたのか?いや、それはないでしょう。お金を借りていたのは、何かの目的のための資金調達と考えるのが自然です。

このドラマはそもそもが殺人ウイルスT幕原型が引き起こしたもの。そこで考えられるのが、この記念図書館の建設は復興のシンボルとは表の顔で、実は裏ではその地下などでトップシークレット扱いの殺人ウイルスT幕原型の研究施設などがあり、それらの存在を調査したり阻止するなどの活動資金を調達しようとしていた、とも想像できますね。

事故発生後、ヤマトとタケルが建設現場に侵入して「思いがけないものを発見する」とと言われてますが、この「発見するもの」とは、T幕原型の研究施設、またはT幕原型そのものになるのでは。

かつての仲間たちとともに、過去の忌まわしき記憶、そして今なお続く実態を暴き、T幕原型の撲滅に立ち上がる、そういった中で、かつて「こんな大人になるものか」と思っていた自分自身を取り戻し、新たな人生を歩くきっかけをつかんでいく、というドラマだと思います。

予想が全く外れてるかもしれませんが、予想外の大展開、期待しています。^-^)