News最前線

日々のニュースからの気付きや疑問と回答どんどん配信!

小原裕貴の大学はどこ?首席で卒業の噂は本当?


スポンサードリンク

KinKi Kids主演の伝説の連続ドラマ「ぼくらの勇気~未満都市」が20年ぶりにスペシャル番組となって帰ってきますが、その中でも注目の1つは、伝説の男、元ジャニーズで現在は普通に一般の生活を送っている小原裕貴さんの出演です。

人気絶頂期に、学業に専念する!ということで、ジャニーズ、そして芸能界から電撃引退。そんな小原裕貴さんの演技にも大注目ですが、惜しまれつつジャニーズを後にして専念した学業。

当時大学生でしたが、卒業した大学、学部はどこだったでしょうか?

卒業した大学と首席の真実

首席で卒業との噂もありますが、この「首席で卒業」の噂は高校と大学、2つのはなしがありますね。

まず卒業した高校は公文国際学園高等部。公文国際学園は完全中高一貫校なので、小原裕貴さんは公文国際学園中等部から高等部に、そして卒業という流れですね。

公文国際学園は偏差値としては開校当時は高く、第一期生では東大現役合格者を6名出しているようです。高等部の偏差値は大学入試成績(2012年)からみると偏差値は58~59と推定されています。

この公文国際学園高等部を首席で卒業、ということは校内で学力テストなどがあれば1番、2番を競うレベルと思いますが、進学した大学は亜細亜大学(あじあだいがく:東京都武蔵野市)経済学部。

亜細亜大学・経済学部の偏差値は45と言われてていることから、公文国際学園高等部を首席で卒業というのは、噂レベルかもしれません。

この亜細亜大学・経済学部大学2年の時に、学業に専念する、ということを理由にジャニーズJr、芸能界引退を表明。人気絶頂期のまさかの引退で、ジャニーズ事務所が、卒業セレモニーを行ったただ一人の人物、つまりジャニーズ事務所が異例、特例として小原裕貴さんのことを扱っていた、ということが分かりますが、物凄く惜しまれながらの引退だった、ということですね。

その後、鶴瓶のトーク番組「A-Studio」にゲストで二宮和也さんが出演した時の会話の中で、小原裕貴の話が出て、どうも二宮さんが「小原裕貴は首席で卒業した」という発言があったようですね。これが小原裕貴さんは大学を首席で卒業した、という大元の情報のようです。

ちなみに、亜細亜大学を中退したり卒業したりした有名人といえば、女優の石田ひかりさん(法学部卒業)、タレントのベッキーさん(経営学部)、松たか子さん(国際関係学部 中退)など、調べてみれば実は物凄く多数です。

ジャニーズで活躍している人も多くいるようですし、スポーツ選手として活躍されている人も沢山いますね。

現在の職業は広告代理店の企業戦士?

亜細亜大学卒業後は学業の成果や芸能界での活躍を背景に、というところだと思いますが、大手広告代理店の博報堂に就職。

現在は博報堂に勤める企業戦士として活躍中ということになりますが、活躍している部署として推測されているのが企画や運営に関わる「イベント&エンタープライズ部」。

どうやらイベント会場などで小原裕貴の目撃情報があることから、こういった部署で働いているのでは、と言われています。

単純に新入社員の頃の現場実習とか、部署持ち回りのお手伝いということも考えられますが、確かにジャニーズのメンバーとして活躍された、という経歴からすると、ジャニーズ当時の人間関係、活躍当時の様々な経験などからイベント系の部署は得意分野と言えますし、会社としても得意分野で力が発揮できる部署に配属したほうが良いですよね。

既に一般人、ということで、あくまで推測情報しか分かりませんが、今後もいろいろと活躍されていくと良いですね!