News最前線

日々のニュースからの気付きや疑問と回答どんどん配信!

芦田愛菜 声優出演の「怪盗グルーのミニオン大脱走」役名は何?座右の銘が凄かった


スポンサードリンク

偏差値70越えの超難関、名門私立中学:慶応義塾中等部に入学した芦田愛菜さん。ただいま米アニメ映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」の声優で出演するのが話題ですね。

話題というか、公開記念舞台あいさつで、水泳の補習がある、25メール泳げるまで補習が続く、ということで、さて、それがクロールか平泳ぎかはさておき、女優と学業の両方、若さと元気でガンガン乗り切っていってくださいね。

怪盗グルーのミニオン大脱走の役名は?

さて今回のこの映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」は、2013年の『怪盗グルーのミニオン危機一発』の続編。

キャスト(声優)を見てみると、

  • グルー(主人公) 笑福亭鶴瓶
  • ルーシー(グルーの妻) 中島美嘉
  • マーゴ(長女) 須藤祐実
  • イディス(次女) 矢島晶子
  • アグネス(三女)芦田愛菜
  • エドアルド(怪盗) 中井貴一

などで、芦田愛菜さんは三女のアグネス役ですね。

ちなみに前作2013年の『怪盗グルーのミニオン危機一発』でも長女、次女に同じく、三女の役を演じてますし、さらに前作となる2010年『怪盗グルーの月泥棒』でも同じです。...

ということは、7年前(7歳ぐらい?)の時から声優やってるんですね。

映画の公式サイトはこちら!

minions.jp

『怪盗グルーのミニオン大脱走』日本語吹替版本予告映像

何気に座右の銘がすごい

この年で座右の銘を持っている、というところが驚きですが、こういったあたり、やっぱり違うな、という大物感を漂わせますね。

芦田愛菜さんは座右の銘を持っていて、それがあの世界の王貞治選手の言葉だそうです。

「努力は必ず報われる。
 報われない努力があるとすれば、それはまだ努力とは言えない」

お父さんに教えてもらった王貞治(元プロ野球選手:ホームランバッターですね)の言葉だそうですが、この言葉を胸に、いろいろと物事にあたっている、ということですね。

努力することが当たり前、希望の目標地点に達していないとしたら、それは努力が足りないからだ、と思いながら、色々なことにチャレンジしている、ということで、いやーこれは素晴らしすぎですね。

私も見習わなくては!