News最前線

日々のニュースからの気付きや疑問と回答どんどん配信!

ウェイクボードとは?水上スキーとの違いやルール、様々なトリックとは?


スポンサードリンク

一見水上スキーなの?と思われるウェイクボード。
ウェイクボードとはどんなものかと言えば、

  • 水上スキー:スキーのようにボードの上に縦乗りのもの
  • ウェイクボード:スノーボードのようにボードの上に横乗りのもの

どちらもボートに引っ張られますが、ウェイクボードはボード上で両足が固定され、つま先が進行方向に対して直角方向になるように乗るものですね。

大会のルールやトリックは?

ウェイクボードの大会では、トリック、つまり技の出来栄えを競います。
(スノーボードやスケートボードを水の上でやるようなものですね。ただ、一人で行うのではなく、ボートに引っ張ってもらいますけど)単にジャンプしたりするだけでなく、一回転したり、いろいろな技がありますね。

以下の動画でスーパートリックが紹介されているので、是非見てみてください。

ウェイクボードスーパートリック

こうしてみると、物凄いですね。
ボートが航行するときにできる後ろの波を利用して、高くジャンプすることは勿論、一回転したり、持ち手を変えたり、高く上がりながらグルグル回ったりと、その技も多彩です。

Best of Wakeboarding 2015【HD】

こちらはジャンプ台を使って派手に飛んだり、波を使ってジャンプしながら足を離したり、体をグルグルひねりながら飛んでみたり、と圧倒されますね。

ちなみに「ウェイクボード」の「ウェイク」とは、英語で曳き波(ひきなみ)、つまり、船が航行する時に後ろにできる波を意味します。正にそのままで、ウェイクボードっていうところですね。